かにゴールキーパー

かにゴールキーパー
かにゴールキーパー

2006年/日本
【出演】春山幹介/紗綾/田代さやか/竹中直人/藤岡弘、
【監督】河崎実

【感想】(2006/06/07) レンタルDVD
『かに版フォレストガンプ』…らしい。

夜中にもかかわらず笑いっぱなし(笑)
【コアラ課長】を観てたせいか、カニがいることに不自然さを感じませんでした。ただひたすらに人を信じ続けるカニの姿がとても健気。
個人的には【コアラ課長】より【かにゴールキーパー】の方が好きです。
なんで、うちの店は“コアラ”は入れて“かに”は入れなかったのかしら…。

公式サイトはこちら⇒http://www.kani-gk.com/
| タイトル【か】 | 03:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

亀は意外と速く泳ぐ

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版亀は意外と速く泳ぐ デラックス版
2005年/日本
【出演】上野樹里/蒼井優/岩松了/ふせえり/要潤/伊武雅刀
【監督】三木聡

【感想】 レンタル(3/11)
時効警察終わっちゃったよねぇ〜。おもしろかったのに残念だぁ〜。
このタイトルに惹かれつつ何度か見送ってたんですが、再度手に取って見てみたら、三木聡さんが監督・脚本じゃないですか!ってことで借りてきました。【イン・ザ・プール】もそうだったんですねぇ…でもそれとは少し違った感じかな。“脱力系”とかそんなふうに書いてあったけど、そんな感じ。ノリ的には時効警察と同じです。っつぅ〜か、あずきパンダちゃぁ〜ん♪は時効警察でも使ってましたね。と思ったら、監督の私物なんだって(笑)

平凡な主婦が、ひょんなことから奥様スパイに!これだけでも充分意味不明。しかも平凡に生活することがスパイの仕事って!?スパイの募集をしてたクギタニ夫婦(岩松了・ふせえり)なんてどう見たって普通じゃないし(笑)
気がつけば、あの人もこの人も実はスパイ!みんな普通に生活してるんだけど…かなりキャラ濃いぃ〜です。
「だからなんなんだ!」ってな感じで、とにかくムダでくだらない笑いの連続。でもときどき「それ言えてるかも」ってな深ぁ〜い(?)お言葉があったりね。

スパイっていうのは、不審船と繋がりがあるかもしれないどっかの国のスパイらしいんだけど、最後まで目的もわからずじまい。
そしてラスト…なんだかとっても淋しくなっちゃいました。

お気に入りなのは、加東先輩(要潤)、藤原豆腐店の店主と隣の最中屋の店主(森下能幸)…あぁ〜たくさんありすぎるよぉ〜!
かなりの小ネタが詰まってるので、しつこいと思っちゃうかもしれないね。適度にツッコミ入れて、適度に流すくらいがちょうどいいかも?
| タイトル【か】 | 06:04 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
 
 

彼女を見ればわかること

彼女を見ればわかること彼女を見ればわかること
Things You Can Tell Just by Looking at Her
2000年/アメリカ
【出演】グレン・クローズ/ホリー・ハンター/キャシー・ベイカー/キャメロン・ディアス
【監督】ロドリゴ・ガルシア

【感想】
ずっと気になってた映画。やっと観れました。
仕事から疲れて帰ってきて、寝る前に観ようかな…ってタイプの映画じゃないね(苦笑)

自立したシングルの女性たちを描いたオムニバス形式の映画。淡々とそれぞれの日常を見せているのだけど…暗いです。セリフは少なく、でも心の中の葛藤や淋しさ、そういったものはすごく表現されてたと思う。ただもう少しだけ個々の話を見たかったかなぁ。

現実では「強いよねぇ〜」とか「男がいなくても独りで生きてけるよね」とかそんなふうに言われちゃう人たちなんだろうね。中には『男なんていらないわ!』みたいな人もいるんだろうけど、この人たちはそういうタイプでもなさそう。どちらかといえば、そういう支えになってくれる人を探してるけど、うまくいかなくて、結局独り…みたいな。すべてが気持ちいいくらいのハッピーエンドではなかったけど、『もしかしたら!?』という微かな光みたいなものは見えたので、ちょっとは良かったかな…と。でも、どちらかといえば、救われない話の方が多いような?
なんでだろうね。こんなにも一生懸命がんばってるのにね。

忘れよう忘れようとしてた自分のことをふと考えちゃって、どよぉ〜んとしてます(苦笑)
はぁぁ…なんでだろぉ…。
| タイトル【か】 | 03:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |