頭文字D THE MOVIE

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スペシャル・エディション (初回限定生産)頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スペシャル・エディション (初回限定生産)
頭文字(イニシャル)D THE MOVIE
Initial D/頭文字D
2004年/中国・香港
【出演】ジェイ・チョウ(周杰倫)/鈴木杏/エディソン・チャン(陳冠希)/ショーン・ユー(余文楽)/アンソニー・ウォン(黄秋生)/チャップマン・トゥ(杜[シ文]澤)
【監督】アンドリュー・ラウ(劉偉強)/アラン・マック(麥兆輝)

【感想】 レンタル(3/2)
待ちわびてましたよぉ〜。もちろんうちじゃ借りれないのでヨソで借りました。
原作は知りません。人気があるのは知ってます。アニメも人気があるも知ってます。うちでも稼ぎ頭なくらい大人気です。
知ってることと言えば、主人公がハチロクに乗ってる走り屋の話ってことだけ。
ここ最近チェックしてる監督やら出演者やらが出てるのと、日本のものをどう映像化しているのが気になってたんですよねぇ〜。エディソン・チャンとショーン・ユーも気になってたけど、【インファナル・アフェア】で頑固者、堅物みたいな印象だったアンソニー・ウォンと“バカのキョン”ことチャップマン・トゥがどんなことになってるのか!?それが楽しみでした。

で、観てどうだったか…というと、おもしろかったですよ。峠をバトってんのとか!高橋レーシングすげぇ〜っ!!なんて思ってましたよ。あれ?それじゃぁ〜ジェイ・チョウもエディソン・チャンもショーン・ユーも必要なくなっちゃう?(苦笑)
ジェイ・チョウって知らなかったんですが“イノッチ”に似てるね、そんでもって“K”にも似てる。素朴な感じで、照れ笑いしてるのとかカワいかった♪でも高校生っていうのは、かなりムリがあるかと…特にチャップマン・トゥ!(笑)まぁ、期待どおりのナイス・キャラなので許しちゃいます(笑)そういえばチャップマン・トゥの家業はガススタ、ENEOSでしたねぇ〜。ちょうど1年前まで私もジェイ・チョウと同じユニフォーム着てたなぁ〜。
そうそう、気になってたアンソニー・ウォン!いやぁ〜、結構、サマになってましたねぇ〜。想像してたよりカッコよかった。←どんなんだったか全然分かんないよね(苦笑)

走ってる車みてたら、ホント、みょぉ〜に懐かしく感じました。走り屋の経験はないんですが、そっち方面の人たち(4輪&2輪)が周りにいっぱいいた時期があって、走りに連れてってくれるって言われたけど結局行けなかったなぁ〜なんて思い出したりもしました。4輪で峠は行けなかったけど、2輪の人たちとサーキットにはよく行ったなぁ〜とか…いろいろね。
私は原作がどうこうよりも気になってる監督や俳優がいたことで単純におもしろいと思ったけど、よく話しをするお客さんの感想は“イマイチ”だそうです。景色が日本なのに言葉が違う、吹替えでもちょっとおかしい…そういうところからも違和感があってダメなのかなぁ?
こちらもどうぞ⇒ にほんブログ村 映画ブログ
| タイトル【い】 | 05:52 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK
【自宅にてDVD】 全ての映画がそうだけど、映画館で観ればよかった。スクリーンで
| 畳THEATER | 2006/03/13 12:19 AM |