テディです! TEDDY DEATH

テディです!~TEDDY DEATH~テディです!~TEDDY DEATH~
READY TEDDY DEATH
2004年/イギリス
【出演】テディベアのみなさん
【監督】マーク・マックィーン
【感想】 レンタル(3/15)
入荷早々気になってたんだよねぇ。どのジャンルにするかっていうのでも加工中に悩んでた作品でもありました。(結局、コメディーの棚に置きました)
『気になるけど、新作料金で借りるほどのものでもない』って作品ですかね。案の定、誰も借りてません(笑)新作料金を払ってまで借りてる私も私?

愛らしいテディベアがいきなり銃殺されます(笑)
そして家の中、外にもおびただしい数のテディベアが並んで…あんなふうにすました顔で大量に居られたら、ちょっと憎くなって「オマエら皆殺しだぁー!!」なんて言いたくなるかも?(笑)
愛らしいテディたちは、ありとあらゆる方法で殺されていきます。中には料理されてるのもいましたねぇ。
何十体殺されてるんでしょうか…その多くは銃で撃たれてとか、燃やされてるんだけど、シュチュエーションがそれぞれ違います。30通りくらいはあったかな?(途中まで数えたけどわかんなくなった)よくもまぁ〜こんなんことやろうと思ったよなぁ〜って、ホント、バカバカしいというか悪趣味というか…。これって観てる側より、制作側の方が楽しいんだよね。だって楽しんでるとしか思えないもの(笑)

殺したいほどムカつく上司や同僚、知人、その人たちを思い浮かべて観るのもいいかもよ?
こちらもどうぞ⇒ にほんブログ村 映画ブログ
| タイトル【て】 | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK